淡々と様々なことをかく。

2次元アイドルゲームと某劇団に踊らされる日々。

一アイマスPは財布の炎上を鎮火させたい~遠征費編~

12月16日13時。

「チケットをご用意いたしました」

ご用意された方、誠におめでとうございます。
残念ながらご用意されなかった方、まだチャンスは残っております。

 

そして喜びを噛み締めたあと、現実に戻るのです。…遠征費どうしようと。
今回は遠征費について書いてみようと思います。


この筆者のスペック&注意点

  • 福岡在住
  • 同時期に開催される765も担当がいるのですが、天秤にかけてSideMを選択
  • 幕張と仙台それぞれ各1日行くことになった
  • なお後半福岡静岡は地元開催に加え、担当は静岡両日に出るのでやはり行きたい
  • この炎上シリーズは筆者がこういう部分を節約しているという雑記ですので応用できない部分もございます*1

 
筆者が考える遠征費節約のコツ

遠征費を節約するコツとしましては3つ。 
このいずれかをどこか削るしかないわけです。

  • 交通費
  • 宿泊費
  • 滞在時の食事代や物販

どこを削るかはそれぞれの考えやご都合になると思いますが
全てにお金をかけますと財布が大炎上します。炎上しないのは石油王だと思います。

 

で、実際にどうしたか

前半戦は担当が出る日のみと決めて、抽選入れました。
仙台については国立大の2次試験の影響で1日目は宿が確実にないと踏んで、担当も出ることだし日曜日狙いに。事実仙台1日目終了後の宿は壊滅状態になりましたが、2日目は日曜ということもありまだまだ余裕ある状況。しかも日曜なので若干安め。

しかし福岡の場合、仙台便は大手航空会社の取扱しかないので、考えに考えた結果、航空券往復と宿のパックを使うことに。あと宿を仙台市内から外すことで少しお安くしたのとクーポンとポイント使って4000円分差し引いたけどそれでもアニメ円盤5枚買える。

こういった事情もあり、自分にとっては東北は遠い地なのです…福岡民は実は新千歳行くほうが安い。*2*3


幕張1日目については発表時点で宿抑えるしかありませんでしたね…*4
幕張の場合は、交通網が選択肢多いので交通費と前泊宿のコストを下げることに。*5

もっと安く済ませたいなら(例として仙台公演前提で)

あんまりおすすめはしませんが、まだ福岡-札幌便の航空料金が高かった時に使っていた裏技としてLCC乗り継ぎをやっておりました。前日夜に関空か成田に飛んで、翌早朝便の飛行機で札幌へ。

これだと空港近くもしくは空港内の宿泊施設が安ければ大手航空会社に比べれば往復6千円ぐらい下がることも。関空だとシャワールームや 食事には困りません。*6

欠点としては…遅延と欠航があった場合ですね。あと乗継ダイヤが繋がらなくて頭抱えることも。*7

直行便がいい方はAIR DOやIBEX辺りを検討されるといいかもしれません。*8

 

関東民はえきねっとでの仙台行きの列車予約をおすすめ。


間違っても高速バスにしない。…降雪渋滞とかシャレにならない。
早めに予約しておけばお先にトクだ値で最大30%引き。学生の皆様は学割とどっちが安いか確認。場合によっては旅行会社のパックのほうが安いこともあるので、そっちと合わせて確認を。ただ仙台1日目2/24の宿は厳しいかもしれない。

 

あと、一部地域の方に限られますがフェリー。

仙台からは苫小牧と名古屋にそれぞれ便がございます。ただ、こちらは運行ダイヤによっては便がないことがございますのでお時間に余裕がある方向けです。
 

それでは、良い遠征ライフを。あとこの記事を見ていただい方にご用意がされますように。

*1:もともと書いてる人間が節約志向というのもある

*2:現在、福岡-札幌はLCCだと往復1万で行けることもある

*3:1回東北ほぼ1周をやっているがその時は18きっぷと東日本きっぷを使う長期間旅

*4:それでも個人的にはいつもの予算より宿泊費オーバー

*5:航空便によっては前日の最終便のほうが安かったりする

*6:なおこの技を使う場合はKIXカード申し込んでおくとさらに捗る

*7:この方法も一時期検討したがどうしても片道繋がらずに大手航空会社にした経緯

*8:福岡空港の場合は大手の早割と大差なかった