淡々と様々なことをかく。

2次元アイドルゲームと某劇団に踊らされる日々。

SideM6th北海道ライブ事前準備色々(チケット入手前編)

SideM6th、久々のツアーです。
昨今の事情で心配をされている方も多々いらっしゃると思いますが開催するという一報を聞けただけでもうれしいものです。しかも個人的には第二の土地、北海道での10年ぶりアイマスナンバリングライブ。出演者を見た瞬間に真駒内飛ぶと脳筋状態で言いました。

この記事では北海道に他コンテンツの影響で年1は飛んでいた筆者による遠征民単独行動向けチケット当落までに準備しておいたほうがいいこと色々を軽く書きたいと思います。


筆者スペック

・九州民の信玄担当P(765ASも兼任)
・北海道は別でハマっているコンテンツの本拠地なのでコロナ渦前までは年1~2来道(大体夏か冬(しかも冬のほうが多い))
・北海道までは全て飛行機移動
・なお過去に道南・道東を含めた旅程経験あり 

チケット入手前にやっておくこと

プレミアム会員で現地参戦したい人は5/23までに申込

プレミアム会員でない方はWEB先行もある*1とのことなので、そちらに賭けるのも良いと思います。*2

移動時間を含めての旅程を一旦組み立ててみること

この旅程立てで配信に回るもしくは現地参戦を決めるというのも良いかと思います。
北海道は広すぎるので欲張ると休みが足りないという事態にもなりかねません。

空港や港から会場まで距離はそこそこある

概算ですが新千歳空港から会場まで早くとも1時間半かかると思われます。丘珠空港使う方はかなり限られると思いますが、1時間程度は見込んでください。*3
あと苫小牧港使う方は空港より移動時間がかかります。

つまり距離感覚に慣れてください。土曜日公演を見ての日帰りは夜行バスに乗られる方や小樽や苫小牧からフェリーに乗る一部地域の方と新千歳から深夜便が出ない限りは厳しいと思われます。

飛行機利用の方は時刻表を確認すること

昨今の影響で便が大幅に減っております。そのため、飛行機利用の方は一旦時刻表などを確認されたほうがいいかと思います。*4

8月は台風シーズンです

余裕を持った旅程を立てることをお勧めします。台風の影響は怖いです…。
なので、一部地域の方*5以外は2パターンぐらい行く方法を考えておくことをお勧めします。3rd福岡の時もなぜか飛行機欠航したとかありましたしね…。

チケットより先に宿を一旦確保

以上のことから、大多数の皆様は土曜に日帰りは厳しいと思われますのでまずは宿を確保してください。おすすめは地下鉄沿線、札幌駅周辺や大通あたりが良いと思われます。なお、すすきのから中島公園エリアに関しましては歓楽街となっております。通常は夏休みとなっておりますのでどっちにしても早めに予約をおすすめします。キャンセルは後からでもできますが、1週間前からキャンセル料発生するところもありますのでそこは確認しておいてください。

定山渓温泉を土曜の宿泊地におすすめしない理由

定山渓温泉を宿泊地におすすめするツイートをちらほら見かけましたが、宿泊地に選ぶ場合、条件が出てくると思っています。「車(もしくは送迎車)がある・複数人利用・22時以降のチェックインが可能」この辺りの条件で引っかかってくるのではないでしょうか。つまり単独遠征民には厳しいと思われます。真駒内からは30分以上車で行くことになりますので、これらをクリアできるというのであればよいのではないでしょうか。ただ、道中コンビニや飲食店はかなり少なくなります。日曜であれば開演が1時間半ほど早くなるのでチェックイン条件などは緩くなると思われます。



取り急ぎ書かせていただきました。
だれかと行こうと思う方、単独行動する方、配信で見るという方色々いらっしゃると思います。今回は現地を考えている方にチケット申し込む前の考える材料的なものを書いた感じになっております。詳しい交通関係とかのお話はチケット当落関係落ち着いてから書きたいと思っておりますのでよろしくお願いします。

*1:ソース:6thライブ公式サイト

*2:個人的にはプレミアム会員費は昨年後半から今年にかけてかなり元は取れてる印象

*3:ちなみにJALの道内便とFDA一部便が対応、地下鉄は栄町駅からだと大通・札幌で乗り換えが必要

*4:午後便しかなくて旅程を今のところ1日伸ばしている九州民

*5:飛行機しか行く手段がなさそうな地域の方