淡々と様々なことをかく。

2次元アイドルゲームと某劇団に踊らされる日々。

A3!をインストールしてしまった敗因理由とやってみた感想等を述べる

【前書きというかこの文を書いている人間のスペックなど】

アイマスPです(担当やよい・信玄さん)
・某演劇集団のFCに入っています
・アイドルにも演劇にもある程度、理解はあります
・他にやっているゲームがSideMとデレステなのでその辺に例えてます



今週は2本投下予定になっております。
(できれば今日中に書きたいところをノクターンイベの存在を忘れていた)

アイマスだけでいいよ!という方はグリーディングツアー大阪の感想を書いた記事
(この後投下予定)まで待っていただけますと幸いです。
ノクターンイベを消化したのち、燃料各種を等価交換で手に入れたので消化しながら書きます。


よし、但し書きは書いたのでそのまま続けます。



A3!をインストールしてしまいました。

ということでこのタイミングじゃないかと思って始めてしまった。

 




最初はまた新しい乙女アプリゲーが出たなと思って静観してたんですよ。
そしたらリリースから3ヶ月になろうとしておりますが評判がそこそこ良い、
あとCVにSideMの面々がそこそこいる。キャラに20歳以上もいる。
(有名どころの声優さんが揃いすぎているゲームは敬遠しております)

そしてストーリーのネタバレは問題なかった人なので、
某所でうっかりシナリオを見てしまったんですね。
何となく予感はしていましたが…秋組ぃぃぃ!という状態に至りました。

【秋組に行くだろうという予感がしていた理由】
・ハマー、熊ちゃんが揃っている(ユニット担当はもちろんFRAMEですから)
・キャラ紹介から見て現実味のあるストーリーが読めそう
・伏見臣のキャラが好みだった(SideMの担当が信玄さんという時点で察してください)
・ボイスサンプル時点で秋組のボイスが皆様好みだった(武内くんもいますし)


で、ここまではまだインストールの段階にならなかったんですが。
A3!のこの後のイベントスケジュール予測を考えました。

・次回秋組イベントの可能性(インストール時点でにぼしイベントが終わっていた)
・しかもこの後ガシャで臣R引ける可能性(Sakuraガシャ総合はこれから)

ということで観念してインストールすることになりました。


【一通りやってみての感想】


●ゲーム性

良いところ
・ゲーム性があまりないので、簡単にできる
・シナリオのボリュームはある
・出稼ぎゲームについては条件反射型の自分としては合っていた
・ゲージの回復早い

ちょっと考えておきたいところ
・イベントのPtはどうやら公演ptを稼ぐ型らしいので強カードにしとかないと無理っぽいような気がしてる
・初めの頃は公演をするメリットがあまりないような気もしている
(コインとアイテムドロップぐらいで育成という感じではないので)


稽古とか公演とかは5分ぐらいでササッとこなしてしまえるし
出稼ぎも回復するまでに結構時間あるので
合間合間にやるのはちょうどいいボリュームかなと思っております。

シナリオが気に入ったらインストールしても良さそうですが、
ボイス多めなので通信制限やメモリ容量や周りの環境にお気をつけください。


●ガシャとかカードとか

チュートリアル10連ガシャではSSR1枚確定なのでリセマラをやりました。
(書いた人は太一か臣が出るまでと思っていたので太一を出して終了)

基本は無課金ダイヤ(デレステでいう無料石)を集めれば回せる。
ダイヤはストーリー解放したりとか稽古をある程度やってると出て来る。
(こまめにやってればRANK15あたりで20連回せるダイヤ数は普通にある)
10連にすれば若干少なめの石で回せるというところはいいなと思いました。

あと初回始めてから1週間以内のスタートアップガシャをやってみたのですが
10連排出全てRというのはどういうことなんでしょうかね…。
臣のSSR手に入ったんでいいんですが。


良いところ
・こまめにゲームやってれば20連ぐらいのダイヤは無課金でも集まる(Rank15ぐらい)
・プレミアムコインがあるところ(SR以上確定ガシャ)
・カード1枚あればバックステージのシナリオは読める
・カード育成しなくても開花できる

微妙なところ
・限界まで開花(強化)するにはカード3枚必要なところ…つまりカードチェンジ前も取っておきたい場合は合計4枚

SSRの排出率を考えると3枚はきつくないかなと思っております。
プレミアムコインは限定ガシャには使えないのでどうしたものかなと。



●シナリオとか曲とか

各組シナリオ傾向が違うので(一応各組ざっとシナリオは見ています)このあたりは好みあるかなと。演劇に関しては初心者でも分かるような単語しか使われていませんので問題なし。自分は若干シリアス現実味がある方が好きなので秋組に転びましたが。

各組を自分なりに思ったところこうなった。

春…コミカル・ほのぼの
夏…ドタバタ・コミカル・可愛い
秋…シリアス・ハードボイルド
冬…ファンタジー・シリアス・20歳以上がストライクゾーン

個人的好みはシナリオ・キャラとも 秋>>冬>春=夏 となっております。
中高校生のワチャワチャ好きな人は夏、もうちょっと年齢上げたいという感じであれば春にどうぞ。

イベントストーリーは何らかの形で参加していない人にも見れるようにしてほしいと思っております。

主題歌
今話題のギターの弾き語りができるフレンズ、オーイシおにいさんが主題歌。
挿入歌も各組傾向が違うからぴったり来るものあるんじゃないかなと。
ちなみに夏組はアイマス曲を手がけた人で言えばヒゲドライバーさんとか烏屋茶房さんとかいるぞ。土岐さんと山谷くんがヒゲドライバー曲歌ってるぞ! 以上です。


●ボイス関係

いやー比較対象がSideMで申し訳ないというぐらいに充実してる。
あと、ちょっと声聞いたことあるなというCVさんも何人かいたんですが
「おい、声違うぞ」という感じになっててかなり新鮮でした。
(しらいむとか帆世さんとか熊ちゃんとかかなり違った)



【インストールするに至った敗因】

熊ちゃん演じる伏見臣のキャラクター
SideMで言えば道流と信玄さんのようなキャラと思っててください。
オカン系にどうも弱い。
なお、別の組には変人系も可愛い系も毒舌系もいますので!

熊谷健太郎の低音ボイス
あぁちくしょう、やられたよ!低音ボイスに弱いんだよ!
なお、この後に英雄ボイスとあまちゃん(東雲CV担当天崎くん)がやっているラジオ(音泉)「僕たちもう、フレンドですよね?」4/25更新分の熊ちゃんのボイスを聞くと余計に「本当に同一人物?」という疑問が増すので声優ってすごいなと思ってる。

伏見臣と七尾太一の関係性
これはネタバレになるので詳しくは語れませんが秋組シナリオで落ちた。

演劇にそう詳しくない人でも楽しめるシナリオ
前述の通り一通り全組のシナリオをゲーム開始前にざっと見ていたんですが。春から冬まで通してみるのをまずはオススメしたいです。

主題歌どころか公演曲もよい
秋組テーマ曲がまぁストレートにえぐりに来たんですが。第2回公演の春と夏の曲もまた良い。まだソロ曲視聴が来ていないのでそのあたりがどうなるか。



ということでしばらくは監督業とP業の両立と行きたいところなんですが
主人公のキャラクターがあんまりつかめていないもので、この先のシナリオがすごく恋愛寄りになるとどうだかなという感じです。どちらかといえば仲間内のワチャワチャ好きな方なんで。

あ、これ見ている方でA3!やってるという方いらっしゃいましたら、 ID:802675371にてゆるりとフレンド受け付けております。まだまだこちらの方は少ないんでよろしくお願いします。